NEWS

大河ドラマ館5月22日再開決定「県内3館、足並みそろえてOPEN」

国の新型コロナウイルス特別措置法に基づく緊急事態宣言の解除を受け、岐阜市は5月16日、閉館していた岐阜市大宮町の「麒麟がくる 岐阜大河ドラマ館」を、5月22日に再開すると発表がされました。
可児市瀬田の「麒麟がくる ぎふ可児 大河ドラマ館」、恵那市明智町の「ぎふ恵那大河ドラマ館」の両施設も同日再開されます。

館者数を把握するセンサーを設置して、入場制限して「3密」を避けたり、体温を計測する機器を導入するなど対策を講じての再開になります。

それに伴い、岐阜大河ドラマお土産館も再開いたします。
新型コロナウィルス対策を実施しての再開となりますのでご不便をおかけする場合もございますがご理解ご協力くださいませ。

※混雑状況に応じて入場制限をする場合がございますのでご了承くださいませ。